新世代デジタル・サイネージ Tokyo Prime、メンズ・ファッション&ライフスタイルマガジン『GQ JAPAN』、アイデア&イノヴェイティブメディア『WIRED』日本版のコンテンツ配信を開始

新世代デジタル・サイネージ Tokyo Prime、メンズ・ファッション&ライフスタイルマガジン『GQ JAPAN』、アイデア&イノヴェイティブメディア『WIRED』日本版のコンテンツ配信を開始

2019/03/11
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新世代デジタル・サイネージ Tokyo Prime を提供する株式会社IRISは、合同会社コンデナスト・ジャパンとパートナーシップを締結し、同社が発行する、メンズ・ファッション&クオリティ・ライフスタイルマガジン『GQ JAPAN』と、ライフスタイルからビジネス、カルチャー、エンターテインメントまで、未来へのインサイトを提示し、イノヴェイターたちをインスパイアするメディア『WIRED』日本版のコンテンツ配信を開始いたします。

本パートナーシップにより、『GQ JAPAN』、『WIRED』日本版の様々なカテゴリのコンテンツをTokyo Prime設置のタクシー車内でお楽しみいただけるようになります。

今後は『GQ JAPAN』、『WIRED』日本版をはじめ合同会社コンデナスト・ジャパンとの更なる提携を目指しており、その第一歩として本取り組みを開始いたしました。

尚、Tokyo Prime内での本コンテンツとのタイアップ広告商品のご用意もございますので、お気軽にお問合せください。

 

『GQ JAPAN』とは

https://gqjapan.jp/

1957年に米国で創刊し、現在19の国と地域で発行する、世界で最初のメンズ・ファッション&ライフスタイル誌『GQ』の日本版として、2003年4月に創刊。雑誌、ウェブサイト、SNS、デジタルマガジンなど、様々なプラットフォームでコンテンツ展開を行っている。知性・品性・感性を備え、ビジネスとプライベートの両方で”本質”にこだわる男性に向けて、ファッション、ビジネス、グルメ、車、ガジェット、旅、海外動向など、最新の情報を届ける総合メディア。時代に影響を与えた各界の男性たちを毎年年末に表彰する「GQ Men of the Year」も好評。

 

『WIRED』日本版とは

https://wired.jp/

1993年に米国で創刊し、現在5カ国で展開する、世界で最も影響力のあるテクノロジーメディア『WIRED』の日本版として、2011年6月にウェブサイトと雑誌を同時スタート。テクノロジーの進化を通して、ライフスタイルからビジネス、カルチャー、エンターテインメントまで、社会のあらゆる事象を、読み応えのあるテキスト、美しいデザインとビジュアルでレポート。テクノロジーが時代をどう変え、時代がテクノロジーに何を望むかを考えることで、来るべき世界の未来像を探る総合メディア。

 

Tokyo Primeとは

都内最大手の日本交通、帝都自動車交通を含めた東京都内5,500 台のタクシーと、その他全国主要7都市のタクシー4,500台の車両に搭載された10インチ高精細デジタル・サイネージで音声付き動画を放映。タクシーで移動するビジネス層・富裕層にリーチする事が可能なサイネージサービスです。

 

株式会社IRIS

2016年6月に都内最大手のタクシー会社である日本交通グループのJapanTaxi株式会社と、株式会社フリークアウト・ホールディングスとの合弁会社として設立。東京都心を走行する日本交通、帝都自動車交通を含めた都内5,500台、全国主要7都市のタクシー4,500台の車両に設置される新世代デジタル・サイネージ「Tokyo Prime」を開発・提供しています。
代表取締役:海本 桂多、溝口 浩二

 

コンデナスト・ジャパン

https://condenast.jp/

コンデナストは、米国 Advance Publications の一部門として、『VOGUE』『GQ』『WIRED』『Condé Nast Traveller』『Vanity Fair』などの メディア・ブランドを、世界 29 の国と地域で、141 の雑誌と 100 以上のウェブサイト、アプリとして、展開しています。媒体事業に加え、世界各国で実施している「VOGUE FASHION’S NIGHT OUT」「GQ Men of the Year 」「WIRED CONFERENCE」、ロンドンで開講した「Condé Nast College of Fashion & Design」、 レストラン事業なども拡大を続けています。日本では、コンデナスト・ジャパンによって、1999 年 7 月に創刊した『VOGUE JAPAN』をはじめ、『GQ JAPAN』『WIRED』『VOGUE Wedding』『VOGUE GIRL』などを手がけています。また、2015年にはヴィデオコンテンツの制作・配信・配給を行う「コンデナスト・ヴィデオ」を立ち上げ、コンデナスト各国や米国コンデナス ト・エンターテインメント(CNÉ)と連携し、「Vogue Videos」や「Vogue Girl Video」、「GQ Videos」、「Wired Videos」、そして日本初上陸のタイトルも含め 5,000 エピソード以上のオリジナルシリーズの制作・配給・配信をしています。

 


本案件の問い合わせ

株式会社IRIS
担当:高橋
E-mail:info@tokyo-prime.jp
Web:お問い合わせ

コンデナスト・ジャパン コミュニケーション・デザイン・センター
担当:菊井、津江、西川
TEL:03-5485-9340 FAX:03-5766-3010

  • このエントリーをはてなブックマークに追加