GINZA SIX発、新たな視点の施設案内「GINZA SIXエディターズ」のコンテンツ配信を開始

GINZA SIX発、新たな視点の施設案内「GINZA SIXエディターズ」のコンテンツ配信を開始

2017/10/10
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新世代デジタル・サイネージ Tokyo Prime を提供する株式会社IRISは、GINZA SIXリテールマネジメント株式会社とともに、Tokyo Primeにおいて”これまでにないGINZA SIXの歩き方や楽しみ方”を提案する「GINZA SIXエディターズ(ギンザシックス エディターズ)」コンテンツの配信を開始いたします。

このパートナーシップにより、GINZA SIXエディターズの感性豊かなオリジナルコンテンツをTokyo Prime設置のタクシー車内でお楽しみいただけるようになります。


GINZA SIXエディターズとは

この秋、GINZA SIXウェブサイトで配信を開始する新コンテンツ。
銀座エリア最大級の複合商業施設「GINZA SIX」に集うファッション、ウォッチ&ジュエリー、ライフスタイル、ビューティ、フードなどの店舗を、各ジャンルに精通する個性豊かなエディターたちが紹介。GINZA SIXをぶらぶらと歩いて見つけた楽しみ方を独自の視点で綴ります。

Tokyo Primeとは

業界No.1日本交通タクシーにおいて、都内4,100台の車両に搭載された10インチ高精細デジタル・サイネージサービス。東京都心部を移動するビジネス層・富裕層にリーチ可能で、動画配信を軸に豊富なメニューでプロモーション効果の最大化に貢献します。



株式会社IRISについて

2016年6月に都内最大手のタクシー会社である日本交通グループのJapanTaxi株式会社と、株式会社フリークアウト・ホールディングスとの合弁会社として設立。東京都心を走行する日本交通のタクシー都内4,100台の車両に設置される新世代デジタル・サイネージ「Tokyo Prime」を開発・提供しています。
代表取締役: 金 高恩、溝口 浩二


本件に関するお問合せ先

株式会社IRIS
担当: 田口(たぐち)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加