Forbes JAPAN × Tokyo Prime 共同広告商品の展開を開始

Forbes JAPAN × Tokyo Prime 共同広告商品の展開を開始

2017/02/01
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新世代デジタル・サイネージ Tokyo Prime を提供する株式会社IRISは、グローバルビジネス誌フォーブスジャパン ( Forbes JAPAN ) を発行する株式会社アトミックスメディアと連携し、Forbes JAPAN と連動する共同広告商品展開を開始致しました。


Forbes JAPAN × Tokyo Prime 特別メニュー

Forbes JAPANブランドボイスとTaxiデジタル・サイネージ “Tokyo Prime” が連動!
都内のビジネス層・富裕層に向けてForbes JAPANの編集記事と同じフォーマットでBrand Voiceを配信が可能。記事訴求に続いてデジタル・サイネージで動画広告を放映することで、よりセグメントされたユーザーとの高いエンゲージメントが期待できます。


Tokyo Prime / Brand Voice ‒ Trial Package
<内容>

  • 初回お取引限定のお試しプラン
  • Brand Voice Trial
    Tokyo Primeの動画広告と静止画広告のセットプラン

<掲載料金>

  • 2,000,000円 (税別)

Tokyo Prime / Brand Voice+ -Full-speck Package-
<内容>

  • 専用特設サイト付きプラン
  • Brand Voice+
    Tokyo Primeの動画広告と静止画広告のセットプラン

<掲載料金>

  • 10,000,000円〜 (税別)


Forbes JAPAN Brand Voice (ブランドボイス) とは

Forbes JAPAN が提供するコンテンツマーケティングのソリューションです。 広告主の“声”をForbes JAPAN編集部によるエッジの効いた企画で月間700万UUのユーザーを抱えるforbesjapan.com上で配信。詳細な分析レポートによる検証と改善を繰り返し、各クライアントにカスタマイズされた手法を確立して、ターゲットユーザーとの継続的なコミュニケーションの実現が可能です。


Tokyo Primeとは

業界No.1の日本交通タクシーの都内3,500 台の車両に搭載された10インチ高精細デジタル・サイネージで音声付き動画を放映。東京都心部に勤務するビジネス層・富裕層にリーチする事が可能なサイネージサービスです。


株式会社IRISについて

2016年6月に都内最大手のタクシー会社である日本交通グループのJapanTaxi株式会社と、株式会社フリークアウト・ホールディングスとの合弁会社として設立。東京都心を走行する日本交通のタクシー都内3,500台の車両に設置される新世代デジタル・サイネージ「Tokyo Prime」を開発・提供しています。
代表取締役: 金 高恩、溝口 浩二


Forbes JAPAN について (発行: 株式会社アトミックスメディア)

2014年6月「Forbes」日本版として再創刊。エスタブリッシュメント、富裕層コミュニティそして、 次世代のアントレプレナーやビジネスリーダーを繋げる「レバレッジメディア」として、世界の最先端の情報を発信するグローバルビジネス雑誌ブランド。
代表取締役 CEO: 高野 真


本件に関するお問合せ先

株式会社IRIS 担当: 飽浦(あくうら)

株式会社アトミックスメディア セールス・マーケティング部

  • E-mail: sales@atomixmedia.co.jp
  • TEL: 03-6435-7360
  • このエントリーをはてなブックマークに追加